うつ病 接し方

うつ病 接し方記事一覧

職場でのうつ病の接し方

職場にうつ病になってしまった人がいる場合、接し方は当然気をつけなければいけません。職場では、叱咤激励の言葉は日常的に使われますよね?そういった言葉、うつ病患者には明らかにマイナスです。では、どうすればいいのか?そういったプレッシャーから解放される部署に配置転換するもしくは長期療養させる(休職など)個...

≫続きを読む

 

うつ病の家族がいる場合の接し方

家族にうつ病患者がいる場合の接し方はどうすればいいのでしょうか?家族だからこそ余計に励ましたくなる気持ちは分かりますが、励まし言葉はNGです。実は、一番の接し方は「普通に接する」ということです。やたらと心配したり気にかけたりすると、逆に負担をかけることになりかねません。それよりは「あなたがうつ病だろ...

≫続きを読む

 

うつ病 接し方 言葉

うつ病患者への接し方で注意しなければいけないこと。それは?「言葉」です。例えば「頑張れ」という励ましは言ってはいけないということは知っていますよね?頑張りすぎてしまった結果うつ病になってしまったわけですから、逆効果になってしまいます。他にも、「大丈夫だよ」「しっかりしろ」「やればできる!」といった励...

≫続きを読む